scroll

CUNARD THE MOST FAMOUS OCEAN LINERS IN THE WORLD キュナード

1840年以来、2世紀近く世界の海に君臨し、今なお、英国伝統のオーシャンライナーとしての歴史を紡ぎ続けているキュナードは英国王室との縁も深く、保有する客船に女王の名を冠することが唯一許されているクルーズラインです。保有するのは「クイーン・エリザベス」「クイーン・メリーⅡ」「クイーン・ヴィクトリア」の女王船3隻。豪華で流麗な船内装飾、数え切れないほどのレジャー施設やエンターティンメント、品格に優れたサービスなど船旅の黄金時代の魅力をそのままに再現した船内は、さながら洋上に煌めく社交界。紳士・淑女が集う優雅で洗練されたクルーズライフを演出しています。

クルーズのご予約を承ります。 お問い合わせ・お見積り

QUEEN ELIZABETH クイーン・エリザベス

伝統的なエレガンスと現代的な船内設備を備えた新時代の女王船。船内には1940年に就航した初代QEをイメージしたアールデコ調のインテリアが随所に施され、女王の名に相応しい気品に満ちた雰囲気を醸し出しています。初代から名前を受け継ぎ、英国のグラス・ハウスをイメージしてデザインされた「ガーデン・ラウンジ」、広いボールルーム「クイーンズ・ルーム」、2階建ての図書室、ボックス席のある「ロイヤル・コート・シアター」など独自の施設が古き良き時代のエレガントな船旅を思い起こさせます。タキシードやドレスの着用率も高く、時代に流されないフォーマルな雰囲気が希少です。

船籍概要

  • 就航年/2010年 総トン数/90,400トン
  • 全長/294m 全幅/32.3m 乗客定員/2,092名
  • 乗組員数/900名 デッキ/16層 巡航速力/21.7ノット
  • QUEEN ELIZABETH クイーン・エリザベス船内1
  • QUEEN ELIZABETH クイーン・エリザベス船内2
  • QUEEN ELIZABETH クイーン・エリザベス船内3
  • QUEEN ELIZABETH クイーン・エリザベス船内4

QUEEN MARY Ⅱ クイーン・メリーⅡ

大航海時代スタイルと優雅なサービスを引き継ぐラグジュアリー・シップ。2004年の就航当時は世界最大客船として「洋上の宮殿」の名をほしいままにしました。伝統的な英国のアフタヌーンティやダーツ、パブでのビール、本場ウエストエンドさながらのショー、ラウンジに流れるピアノの生演奏、ドレスアップして踊り明かす社交ダンス…、それは古き良き時代への憧れ。一度はしてみたい至福の体験です。往時を偲ばせる船内には、史上初の洋上プラネタリウムや劇場、グランドロビー、カジノ、ゴールデン・ライオンパブ、世界最大規模の船内図書館など、昼夜楽しめる多彩な施設が揃っています。

船籍概要

  • 改装年/2004年 総トン数/151,400トン
  • 全長/345m 全幅/39.9m 乗客定員/2,592名
  • 乗組員数/1,253名 デッキ/13層
  • 巡航速力/28.5ノット
  • QUEEN MARY Ⅱ クイーン・メリーⅡ船内1
  • QUEEN MARY Ⅱ クイーン・メリーⅡ船内2
  • QUEEN MARY Ⅱ クイーン・メリーⅡ船内3
  • QUEEN MARY Ⅱ クイーン・メリーⅡ船内4

QUEEN VICTORIA クイーン・ビクトリア

2007年に華々しいデビューを飾った3艘目の女王船。赤と黒で彩られた独特の船体が特徴で、キュナードの伝統を受け継ぐ次世代の女王として人気を集めています。乗客定員は2000人、全客室の86%がオーシャンビューでその71%がプライベートベランダ付き。クイーンズ・ルームやロイヤル・コート・シアターなどはキュナードの伝統を感じさせながらも、装いも新たに。「ゴールデン・ライオン・パブ」や「チャート・ルーム」、トッド・イングリッシュレストランに至るまで、ダイニングでは多彩な美食をお楽しみいただけます。落ち着いた雰囲気を持つパブリックスペースがこの船の自慢です。

船籍概要

  • 就航年/2007年 総トン数/90,000トン 全長/294m
  • 全幅/32.3m 乗客定員/2,000名 乗組員数/900名
  • デッキ/12層 巡航速力/18ノット
  • QUEEN VICTORIA クイーン・ビクトリア船内1
  • QUEEN VICTORIA クイーン・ビクトリア船内2
  • QUEEN VICTORIA クイーン・ビクトリア船内3
  • QUEEN VICTORIA クイーン・ビクトリア船内4
close